20秒で理解するなぜ赤ちゃんってこんなに泣くのか

子が泣いています。

私の姿が見えなくなると途端に泣き出す我が子。夫が抱っこしてあやしていてもです。

子の泣き顔をじーっと見ながら考えました。

スポンサーリンク

ある日突然

はっと気がつくとまったく見覚えのない場所にいました。

なぜか体は重く、手も足も自由に動かすことができません。助けを呼ぼうにも言葉にならずただ口からは変な声が出るばかり。

そんなとき、自分の10倍はあろうかという大きな何かが私を包み、服を着せてくれ、ご飯を与えてくれました。私はすやすやと眠ることが出来ました。

目が覚め、なんとか動こうとするもやっと動かせるのは目のみ。辺りを見たくとも顔を上げることすら出来ません。

私が起きたことに気付いた大きな何かは私に優しい声で何かを語りかけています。空っぽだったお腹は満たされ、汚れていた下の世話までしてくれました。

そして大きなそれは私を運びながら歌を歌い、辺りを歩き回って見せてくれました。いつしか私はこの大きな何かを信頼するようになりました。

ふと、いつもの大きな何かの横にもう1つ何かがあることに気付きました。

それは私に近付き、私の大好きな場所から私を奪い、持ち去ろうとします。

嫌だ!私を連れて行かないで!!

大声で抵抗しますが、私の自由にならない体ではどうすることも出来ません。しばらくすると私はまた大好きな大きな何かに戻され、安心して眠りに付きました。

まぁお分かりかと思いますが

自分が子の立場になったら…って考えたんです。

まぁ誰しもがこの過程を通ってきてるので、そうだった過去はあるはずなんですが覚えてないじゃないですか。だから今いきなりそうなったら…ってね。

どんな場所でも良いんですよ、遠い地球のどこかに巨人の島があるとか宇宙人がいる惑星でも。そこにいきなり自分が一人放り込まれたと思ってみてください。縁起でもないですが事故にあって体が動かなくなったとかでも良いです。

新生児期の目がよく見えないとか認識能力などの細かいことは省いて、とりあえず同じ状況に自分が立ってみたんです。

とにかく目が覚めて気付いてみたら、体は全然動かせないし話も通じないしご飯も食べることが出来なくて。下の世話も自分で出来ず。

そりゃ泣きたくもなるわと。

そんでわけも分からずいるところへ、一人めっちゃ優しい物体が現れて自分のことを見返りなしで世話してくれるわけです。

ご飯もくれるし楽しませようとしてくれるし、一日中ずっと一緒にいてくれるのは唯一その物体だけなんです。

包み込んでくれれば温かくて居心地良くて。そりゃ~好きになりますよ。

そこへいきなり違うのが来ても、「え?あのいつものはどこ!?!?」ってなりますよね。

あっちのがいい~って不安になって泣いて必死に探しますよ、私でも。

そう考えたらすべての子の反応に納得がいったんですね。

まとめ

みんな一度はこんな風に考えたりしますか?

私は最近ぼーっと「なぜなんだろう…」と漠然と考えていてこの見方を発見したら、すとんと腑に落ちたんです。これは誰でもそうなるわ、しかたないか~って。

私といると泣かないのに夫にちょっと預けただけで泣くのも、自分の中では納得がいきました。

実際赤ちゃんは全然別の理由で泣いているかもしれないですけどね。

でも私はそう考えたら、「良し!とことん一緒にいてやろうじゃないか!」って思えて、我が子がさらに愛おしくなりました。

泣く子にうんざりしたらちょっとこんな感じで想像の旅にでも出てみてください。少しは気持ちが楽になるかもしれません。

コメント

  1. ひろし より:

    自分も、赤ちゃんになったと想像して読んでみました。
    こういった視点で捉えると発見がありますね。

    それから、とても読みやすいブログだと感じました。
    また訪問させていただきます。

    • まちえふ より:

      コメントありがとうございます!
      みんな赤ちゃんだったはずなのに忘れちゃうんですよね。
      何を考えているんだろうなぁって想像しながらお世話するとより楽しいですよ。

      ブログも褒めていただいてありがとうございます!すごく嬉しいです~。
      まだ探り探りですが頑張って続けていきたいと思います。
      またぜひいらして下さいませ。