子育てをドラクエに例えてみた

いつも子を寝かしつけているとき、なぜか私の中によぎるのは…ドラクエなんですよね。

と言っても、昔兄弟がプレイしていたのを見ていた程度なので間違っているところもあるかもしれません。

なんとなくのイメージでどうぞ。

スポンサーリンク

子が現れた!(起きた)

まちえふの攻撃!ミルク!

子はまだ泣いている!

もう一度ミルク!

子には効かない…!!

まちえふ、オムツ交換攻撃!

子のオムツはキレイになった!

子はまだ泣いている!

夫は呪文「天使の歌声」を唱えた!

子の泣き声はさらに大きくなった!逆効果!!

子の攻撃!ギャン泣き!

まちえふに10のダメージ!夫に20のダメージ!!

子、会心の一撃!!!

まっさらなオムツにウンチをした!

まちえふに30のダメージ!夫に50のダメージ!!

夫は逃げた!(おぃ!裏切り者ー!!)

まちえふのオムツ交換攻撃!

子は眠そうだ!もう一息!!

まちえふの攻撃!抱っこゆらゆら!!

…子は眠りに落ちた

テレテテッテ テッテー♪

まちえふのレベルは1上がった!

片手抱っこが使えるようになった!

「子の微笑」を手に入れた!

(ちなみに夫は逃げたので経験値逃してレベルアップしてません。)

どうですか?

drakue

特に子が寝たと思ってベッドに置いて自分もベッドに行ったのに、泣き声で起こされるときに浮かんでくるんですよね。

子のよみがえり方と自分があの手この手を使って寝かしつける、あの感じが…。ミルク攻撃しまくって、子が段々と眠くなってきて声が小さくなってきて。

眠りに落ちたら手強い敵を倒したみたいな気持ちになります。いや、敵ではないんですけどね。

そして一回倒すごとに自分がレベルアップした気にもなるんですよ。今また経験値増えたなって。

あとアイテム(おもちゃ)使うときもあるし、夫とはパーティ組んでる感じだし。今回の設定では夫は魔法使いにしてみました。効かない呪文を唱えるという…笑

まとめ

子がもう面白いくらいに何度も何度も起きてしまってしんどいとき、頭の中でこんな設定にしてゲームのように乗り切ってみるのも良いですよ。

ちょっとは楽しくなるかも……ならないですかね。

しんどいものはしんどいですよね、はい。

今日も世界中のママさん達が子育てクエストで切磋琢磨していることでしょう。

みんなで経験値貯めてレベルアップしながら頑張りましょう!