ちょっとの気の緩みで起きる乳児の事故がどんなものか知ってほしい

反省しています。

よく言われることですが、ほんとに乳児ってちょっとも目を離しちゃいけないんですね。すべて私の不注意と気の緩みのせいなんですが…。

子が生まれてから約半年の間にあった出来事をまとめました。

スポンサーリンク

ベッドからの転落

これは数日前に起きました。

朝、私は歯を磨いていて、子は私達のベッドの上でゴロゴロしていました。子はベッドの壁側にいて、縁までは2メートルほどあったので大丈夫だろうと思い、1分くらいで洗面所で急いで口だけゆすぎに行ったんです。大きな間違いでした。

洗面所に小走りで行って、口をゆすごうとした瞬間、

「ぎゃーーーーー」

ただ事ではない泣き声と共に、鈍いゴンっという音が聞こえました。ベッドから落ちたのだとすぐにわかりました。

駆けつけると、子は床にごろんと転がって泣いていました。すぐに抱き上げ、なだめる私。

いつの間にそんなに短時間で大幅に移動できるようになったのか…完全に油断していました。

最近寝返りをするようになっていたので、そうなる可能性があったのはわかっていたこと。なぜちょっとの間なら大丈夫だろうと思ったのかと自分を責めました。

せめてベッドの縁に枕かなんかで壁を作るとか、ベッドの下にクッションを置いておくとかすれば良かった。でも第一にベッドに子を1人置いて離れるべきではなかったんです。

幸い、ベッドの下はカーペットだったからか血が出たりコブが出来ることもなく、数日様子を見ていましたが特におかしい様子はありません。

でも、私の不注意のせいで痛い思いをさせ、驚かせてしまったことが本当に申し訳なかったと思います。

教訓:昨日まで出来ないと思っていたことも今日は出来る。それが乳児

教訓2:そうなる可能性があることは必ずと言って良いほど起こる

爪切りで指を切る

これは生まれて1ヶ月ちょっとの頃の話です。

子の爪を切るのはいつも授乳でそのまま寝てしまったときにやっていました。授乳枕に乗せたまま、寝ている隙に切るのが一番切り易かったのです。

その日も子の薄い爪に悪戦苦闘。それでも順調に切っていきました。

あと残り小指一本!と言う所で、子がちょっと起きて少し動き出していました。それでもあとコレ一本だけ~と思い無理に切ろうとした結果、

「ぎゃーーーーー」

この世の終わりかのように泣き出しました。ちょっと指を切ってしまったのです…。2ミリほどですが、血が滲んでしまっていました…ごめんね。そりゃ痛いよね。。

幸い、泣き声ですぐに手を止めたのでそこまで傷は深くなく、今は痕もありません。でも、あと一本だからと無理に切り進めようとした私が悪いです。本当にごめんなさい。

教訓:一度に全ての爪切りを終わらせようとしない。難しくなったらすぐ止めること

ミルクの吐き戻し

1ヶ月ほど前から、子はミルクを飲みながら遊ぶようになったり、音など周りの刺激に気が散って度々飲むのを中断するようになりました。

それで、もう良いのかと終わらせようとすると文句を言うという…飲ませ終わるまでにすごい時間がかかっていました。

ある日、出かけないといけないのにまた遊んで飲んでくれません。それでもお腹は満たしてから外出しないとあとで大変なことになるので、私は半ば強引にミルクを与えてしまいました。

ある程度飲ませて終わりにし、抱き起こしました。すると、

「ゲホッ!」

ミルクを吐き出してしまいました…。

やはり大人の都合で時間の制約を設けるべきではなかったです。子のペースで飲みたいときに飲ませてあげねばならなかった。

当たり前のことなのに、やることが色々あって忙しいと早くしてくれ~とこっちのペースにもっていこうとしてしまい、大事なことを忘れてしまいます。

教訓:ミルクは子が自分から飲もうとするときにだけ与える

まとめ

…こうして書いてみると、私ひどい母親ですね。。。

事故っていつも、自分がちょっと慣れてきて毎日が同じことの繰り返しになって油断したときに起こっています。

「いつもこうだから大丈夫」という思い込みをせず、毎日気を引き締めて子のお世話をしていかないといけないですね。

私の失敗談はまだ大事に至らなかったので良かったですが、これがベランダの転落やお風呂での事故などだったら…。

大事故に繋がりかねない気の緩み。

もっともっと注意して日々を過ごしていきたいと思います。

コメント

  1. TOMOかん@旅煩い女子 より:

    うん、本当に油断って禁物ですね〜
    ウチも二階の階段から落ちてビックリしたことが有りました。
    17段下に落ちたのです。
    ハイハイしているだけで襖を開けないだろうと思っていたのが間違いでした。
    ハイハイしていても襖を開けて下に行こうと意志があるときは何でも出来ちゃう(^_^;)

    私の眠気さも一気に冷めて病院駆け込みましたよ〜

    • まちえふ より:

      17段ですか!?それは大変でしたね…。
      大事には至らなかったようで良かったです。

      私はそのとき泣かれただけで他に異変がなかったので病院には行ってませんが、ネットではいろいろ調べました。
      ほんと親が気をつけてあげないとですよね。
      今回は本当に学びました。思い込みダメ絶対!