ハーフはどのくらい日本人に見える?ハーフの子の外人度

生まれてから日々顔が変化していく我が子。最近また顔が少し変わった気がします。

赤ちゃんから幼児へと変化していく過程の真っただ中。初期の頃から比べるとムチムチだった頬っぺたも多少スッキリしました。

スポンサーリンク

友人に会った時のこと

最近何カ月ぶりかに会った日本人の友人たちは、子の成長にびっくりしていました。人の子は育つのが早く感じるものですよね。そして口々にこう言われました。

「日本人には確実に見えない。」

ますます外国人っぽい顔になったと言われました。まぁハーフなので純日本人とはやっぱりちょっと違うみたいです。

子は女の子だから父親似なんでしょうかね。たしかに髪の毛の色や頭の形など顔の印象を強く決める部分は夫似な気がします。でも私は私で勝手に我が子に自分の小さいころの雰囲気を重ねて見ていたりするのですが…母親の自己満でしょうか。

もうすぐ子と初めて日本に帰るのですが、そうなるとやっぱりちょっと浮くのかな…と心配になります。将来は日本の学校も少しは体験させたいと思っていますが、あまり浮くと可哀そうかもしれません。

でもまた成長と共に変わっていくでしょうし、気が早いですね。

義親とのスカイプで

いつもする週一のスカイプ。目的は主に子を見せることで、私は言葉がそもそも分からないので大体不参加。夫が相手をしています。

ついこの前スカイプをしたとき、夫は義親から子についてこう言われたそうです。

「日本人にしか見えない。」

私の日本人の友人とは真逆の意見。また日本人に近づいたんじゃないか?と言ったのだそうです。

思うに、彼らが普段見慣れているのは100%白人の子ばかり。そこに少しでもアジア人の血が入れば、アジア人にしか見えないと言うことなんだろうと思います。100%アジア人の子を見たことがないというのもあると思います。

年末日本に帰ったときに従妹に会う予定なのですが、2人が揃った写真を見るのを楽しみにしているようです。見比べたいそうで。

ハーフの子の宿命

この2つの意見から思ったのは、ハーフと言うのは良くも悪くもやはりミックスなのだと言うこと。

結局、日本人側からは外国人の要素が強く見え、外国人側からはアジア人が強く見えるんですね。それはやはり自分たちにはない他の要素があると、そこに目が行ってしまうからだと思います。

ちなみに私たち両親から見ると、どっちが強いのか分からないんです。やはり毎日見ているからか、もうこの子はこういう顔というだけで、どっちの要素が強いのか全く客観的に見れないんですね。

だから友人に「ますます外人顔になった」と言われた時も、義親に「日本人にしか見えない」と言われた時も、両方すごくビックリしたんです。「え!?そう??」みたいな。

本当に不思議なものです。

まとめ

日本人から見ると、ハーフはやはり外人顔だなと受け取られることが多いでしょうね。ただ、それは私たちが日本人だから。

「見る人が変われば全く違う印象になる」というのは確実に言えることだと思います。

ハーフの遺伝についての記事はこちら。

どのくらい外人顔に?ハーフの遺伝具合と変化
ハーフといっても外人の色の濃い顔からほとんど日本人と変わらない人まで様々。 私の子はどのくらいの割合になるのかなと思っていました。 日本...

ハーフを取り巻く難しい環境のドキュメンタリーについての記事はこちら。

日本人なら知っておくべきハーフが作ったハーフについてのドキュメンタリーのこと
実は先日、監督2人のうちの1人に会う機会がありまして、このドキュメンタリーの存在を知りました。そしてその後、作品を観てこれは紹介せねば!とい...

実際我が子がどう成長しているのか気になる方は成長記録をどうぞ。

生後1ヶ月育児記録
子供が生まれた日から1ヶ月経ちました。慣れない事の連続で、時間が経つのが早く感じます。成長スピードが速すぎてどんどん忘れてしまうので、1ヶ月...