恐怖!韓国人の元ルームメイトのメッセージ

昔を懐かしく思うことって時々ありますよね。

あ~あの人今何してるんだろ?また会いたいな~みたいな。

数日前、私の元ルームメイトはそんな風に私のことを思い出してくれたみたいです。

スポンサーリンク

出会い

中東に住んでいた頃、私には最初の8ヶ月間ルームメイトがいました。

韓国人の女の子で私より3歳下。

会社に同日入社して家も一緒ということで、ずっと一緒に過ごしていました。

英語がまったくしゃべれなかった私ですが、運が良いことにその子はなんと日本語を話すことが出来たのです。

最初の頃はたくさん助けてもらって感謝しています。

ただ…

彼女の性格

入社してまもなく

同僚と彼女がケンカをしました。

何を話しているのか理解出来なかったのですが、なんだかすごい言い合ってます。

相手は男で彼女よりも7歳ほど上。

おぃおぃ年下の女の子と本気で言い合いなんて大人げないな…と見ていた私。

その後、「年上なんだし折れて仲直りしなよ」となだめて彼を送り出したんですが、また勢いよく戻ってきました。

「ごめん。君のためにも仲直りしたかったけど、あいつは無理だ!」

と彼。

私は彼女とうまくやっていて、すごく人懐っこい良い子だと思っていたので、彼の言っていることがまったく分かりませんでした。

数ヵ月後

同僚の何人かが彼女と距離を置くようになっていました。

共通の友達も遊ぶときに私を呼ぶことはあっても彼女を呼ばなくなりました。

みんな少しずつ何かに気付き彼女から離れていったようです。

鈍い私を除いて…。

ある日

彼女は家に1ヶ月ほど韓国から来た友達を住まわせました。

ルームシェアですが、家は彼女の家でもあるし私ももしかしたら誰かを泊めたいと思うかもしれません。

気軽に「良いよ」と言ったのですが、それが間違いでした。

彼女も仲の良い友達が来たことでテンションが上がったのか、毎晩大声で騒ぎまくり段々ストレスが溜まってきた私。

掃除のことやらいろいろあり、注意することにしました。

すると彼女の態度はがらりと変わりケンカになりました。私は普段誰かとケンカになったりはしないんですが…。

ここでやっと「あ~みんなのはこういうことだったのか…」と気付いたのでした。

その後と別れ

気性の激しい彼女は仲が良いときはべったりで、少し状況が悪くなるとまったく関わらないという真っ二つな感じで、人との距離がうまくとれないようでした。

ケンカをきっかけに疲れてしまいアパートの更新もきたことから、私達はお互い1人暮らしをすることにしました。

そして私は会社を辞め、偶然ですが同時期に彼女も辞め、お互い中東を去って連絡も取ることはなくなりました。

つい先日

まったく連絡を取っていなかった彼女から突然メッセージが。

私の出産をどこかで聞いたようで、おめでとうとのことでした。

最近どう?と聞かれたので返事をし、そっちはどう?と聞いたところ…

チャット

「生活は順調。でもここ数年ちょっと体調を崩してたんだよね。」

あらら、それは大変。もう治ったの?

「どうだろ…わかんない。心と体の両方だったし…。」

あ~鬱とかそっち系かな?

「ねぇ…昔のこと懐かしく思ったりする?私たくさん後悔したの。なんであんなことしちゃったんだろうって。今日はあなたとすごく話したくなって…私達またいつか会えるかな?

…えっと。。そうだね、中東時代を思い出すとあなたのことはもちろん思い出すよ。いつか…そうだね、いつか会えるかもね。

「うれしい!きっとだよ!!」

う…うん…あ!子が起きちゃった!(←うそ)またね!!!

まとめ

やっぱり二度と関わりたくないです!