外国人へのおもてなし。私が料理して好評だった日本食メニュー3選

⇩シェアする

海外に出てからというもの、外国人の友達から「日本の料理作ってよ!」と言われることが何度となくありました。

その度に試行錯誤してきて、これはいつも好評だったなというものをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

お好み焼き・たこ焼き

tsu_mayomayookonomi_tp_v

私が何度か日本食パーティをした結果、一番良かったのはこのお好み焼き(機械があればたこ焼き)でした!英語ではジャパニーズピザと言えば良いですよ。

簡単だし、皆で出来たものからつまんでもらえます。具もシーフード、ベーコンなどその人好みにアレンジ可能。ベジタリアンも食べることが出来ます。

お好み焼きソースは甘くて外国人も好きな味。最後に湯気に踊るかつお節をかけてまた一盛り上がりです。

たこ焼き機があれば、皆でワイワイしながら楽しめます。ただ、外国人の中にはタコが苦手な人が多いのでタコよりもエビにしてあげたり、キムチなどでバラエティを出したり、チョコレートなどの変わり種を用意して、いろんな味を楽しんでもらうと良いですよ。

手巻き寿司

food-1107205_640

やはり日本食と言えば寿司。良く「寿司握ってくれ」と言われるのですが、いや…そんな簡単に出来るものじゃないですよね。。

でも手巻き寿司にしたらどうでしょう?

いろんな具を用意してみんなで包みながらでも良いですし、巻きすがあれば太巻きなんか作ってあげると喜ばれますよ。

具は新鮮なお刺身が手に入るなら良いですが、そうでない地域に住んでいる場合は、きゅうり、卵、ハム、魚肉ソーセージ、アボカド…なんとか工夫して代用するしかないですね。私が中東に住んでた時は手軽に手に入るのはサーモンくらいだったので、生は危険なので焼いてそぼろのようにして太巻きを作りました。

ちなみに寿司酢や海苔は純国産ではないですが結構手に入ります。寿司がどれだけ世界でポピュラーなものになっているのかが分かりますね。でも意外と外国人は酸飯でないほうが良い人もいるので、その辺は様子を見て加減した方が良いでしょう。

唐揚げ

fried-chicken-250863_640

唐揚げはこちらの日本居酒屋では鉄板メニューです。外国人受けが良い証拠ですね。

揚げ物なので少々面倒くさいですが、出来ることならサイドメニューとしてあると豪華に見えますよ。

揚げ物をやるなら天ぷらも良いですが、冷めても美味しくてより簡単なのは唐揚げかなと。

【番外編】枝豆

そして鉄板メニューと言えば枝豆もそうですね。アジア系スーパーの冷凍コーナーで見つけることが出来ると思います。

料理じゃないですが、これもあると間が持ちます(笑)初めて食べる人には食べ方を教えてあげることをお忘れなく…。

初めての日本食。外国人たちの反応いろいろ
夫とはもちろんですが、外国人の友人達とも良く日本食を食べます。彼らの反応は「そうくるか!?」と意表をつくものもあって、なかなか興味深いです。...

まとめ

いかがでしたか?

結論として言えるのは、外国人は濃い目の分かりやすい味を好むということですかね。夫もそうですが、あんまり繊細な塩加減とか薄い出汁の風味とか気付かないですからね。早い話が日本人の舌に比べて大味なんですね。

ハズレなしだった料理なので、もし外国人に料理を振舞わなければいけない機会があったらぜひこの中から選んでみて下さい。お勧めですよ~。

スポンサーリンク

⇩シェアする

⇩フォローする

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

こちらも合わせてどうぞ
こちらも合わせてどうぞ