国際結婚を夢見るワーホリ乙女たちはどこへ向かっているのか

最近、日本は結婚率が下がってきているらしいですね。

草食系なんて言葉があったり、お1人様なんていうのもありますね。1人でいる方が楽とか、長い不景気で若い人にお金がないから結婚出来ないとか…。

日本ってほんとに今そんななの?と思ってしまうくらい、それとは真逆な話を海外では聞いたりするんです。

スポンサーリンク

ワーホリって何?

そもそもワーホリって何かご存知ですか?私は日本にいた時は薄っすらとしか知りませんでした。

ワーホリとはワーキングホリデービザのこと。略してワーホリです。

外国に長期滞在するには何かしらのビザが必要ですよね。勉強に来ている人なら学生ビザ、働くなら労働ビザが必要です。観光ビザならば日本人ならほとんどの国にすんなり入れますが、期間も短くもちろん働いたり学校に行くことは出来ません。

そこでとても便利なのがこのワーキングホリデービザ。年齢制限と定員数がありますが、応募すれば誰でも取れるビザです。国によって色々なので興味がある方は調べてみて下さいね。

そしてこのビザのポイントは、取得すれば自由に働いたり学校に行けちゃうという万能ビザなこと。もちろんホリデーってついているだけあってお金さえあればただ遊んでいるだけでも問題なしです。

これが本当にお手軽簡単なので、このビザで海外に来ている人が本当に多いんですね。

万能ビザの使い道

さて。そのワーホリを取って海外にやってくる人たちの目的は本当に様々です。それは、例えば

  • 英語を習得したい
  • 海外に住んでみたい
  • 仕事に疲れたから日本を少し離れたい
  • 自分探しをしたい

主にこんな理由が多いのではないのでしょうか。

しかし最近、私は知り合いの留学エージェントから、「ワーホリの一部の女性達はある目標を持ってやってくる」と聞いたのです。

一部のワーホリ女子の目的

その目的とは何ぞやと。まぁ予想がついている方もいらっしゃると思いますが、その目的とは、

「結婚相手を見つけること」

そして更に言えば、結婚して日本に連れ帰ることを最終目標にしているとか。

ただ、その知り合いの人の話だと、結婚出来てもそのまま現地に住む人半分、連れ帰る人半分くらいの割合になるらしいです。それでも半分は連れて帰っちゃうんですね。すごい!

私は相手を連れて帰って日本に住みたいと思ったことがなかったので、ちょっと意外だったんです。みんな海外にそのまま住みたいものかとばっかり思っていました。

ワーホリ女子の問題点

めでたく白人男性をゲットし結婚出来ることになったとします。でもちょっと待ってほしい。

白人というフィルターがかかっているその男性、本当に大丈夫でしょうか?

いや、余計なお世話なことは分かっているんですけどね。人の結婚相手にケチつけるのかっていう…。でも、でも一生を決める大事な選択ですから。

実際日本人だったらその人選んでる?って人を捕まえる人が大勢いるんだそうです。定職に就かないその日暮らしな男、彼女にお金を借りまくりな男、浮気ばかりの女遊びが激しい男…そして泣かされ、痛い目を見て結局離婚。

慣れない外国に来て相手も外国人だから、いつもなら危険な男に作動するアラームが鳴らなくて気付けないのかもしれません。こんな男がいるのも事実ですし。

外国人の恋人は欲しいけど…女を騙す悪い外国人男のパターンとは?
最近そこまで珍しくもなくなった国際結婚。 たまたま彼氏になった人が外国人でそのまま結婚したというだけのことで、私もその1人でした。 こん...

例をいくつか。

Aさんの場合

私がここに来て初期の頃、ある日本人の方から炊飯器を安く譲り受けることになりました。その女性とは面識はなく、その当日が初対面。お家にお邪魔したときの様子で引っ越し間近なことが分かりました。

何気なく世間話が始まったのですが、彼女の話を聞いて私は言葉を失いました。

急に帰国が決まって、ほとんどの物を売りに出していること。その原因は結婚破談でお相手の白人男は浮気をしていたこと。謝ってきたけど許せないしもう信じられないので別れたこと…。

これはまた初対面者には重い話。彼女が不運だったのはワーホリで来た後、良い仕事に巡り合えていたのに、結婚するからと辞めてしまったことでした。辞めてなければ残ることも出来たのに、仕事を辞めた後に浮気が判明し破談になったので、もう帰るしか選択肢がなかったのでした。まぁそんな嫌な思い出を引きずってまで残りたいとは思わなかったかもしれませんが…。

彼女ももう良い年で、日本に帰って一からやり直すのはしんどいと言っていたのを覚えています。親にも会うのが辛いと。

今彼女はどうしているのか…日本で幸せに暮らしていることを祈るばかりです。

Bさんの場合

Bさんの仕事は日本語教師。日本人ということを活かした良いお仕事です。

彼女は白人男性とお付き合いしていますが、相手はどうにも働かない。たまに働いても工事現場の日雇い作業員などをするくらいで、その日暮らしの典型です。

彼女の悩みは相手にどうやったら定職に就いてもらえるか。しかし本人にやる気がないのでBさんだけの力ではどうすることも出来ず。将来も考えたいけど、先行き不安で踏み込めない。

共通の知人は本人の前では言いませんが、こう言っていました。

「Bさんの彼は白人ってだけで、もし日本人だったらその人選ぶ?っていう。きっと選ばないよね。Bさんは教師っていう立派な職に就いているのに…。たぶんその人現地の白人女性に相手にされないから外国人と付き合ってるんじゃないかなぁ。Bさん歳も歳で焦ってるみたいだし大丈夫かな…。」

好きな相手であれば、結婚出来るだけ幸せなのか。苦労することが分かっているのなら一人でいる方が幸せなのか。

皆さんはどう思いますか?

まとめ

それでも素敵な出会いがあって結婚し、幸せに暮らしている人が沢山いるのも本当です。

かく言う私だって、来た目的は仕事を探すためで夫との出会いは違う国でしたけど、ここにきたときはワーホリを使いました。そしてそのままここで結婚し、今に至ります。

今は幸せですが、まだ将来は分からないですし人のこと言えないかもしれません。

とにかく相手を探しに外国まで来ちゃうその行動力はとてもすごいことだと思います。あっぱれ肉食系日本人女子!

ただ、悪い話を聞くのも事実。ワーホリご利用は計画的に。そして慎重に相手を見極めて、幸せになりたいものですね。

国際恋愛に興味あるけど英語が…という方はこちらをどうぞ。

英語力に自信のない人へ。英語が苦手な私でも国際結婚できた理由
私は英語が得意なわけではありません。一応話せるというレベルです。海外に出て5年目ともなれば自然にペラペラになるだろうと出た当初は思っていたの...
英語がまったく出来なかった私が国際結婚するまでに!英語のお勧め勉強法5選
私が日本を出たのは29歳のとき。それまでは留学をすることも外国人の友達がいたこともなく、まったく外国に縁がありませんでした。それがほとんど英...

コメント

  1. さとう より:

    そういう目的で海外に渡る女の子もいるんですねー。
    何が目的だろうと本人の自由ですけど、選ばれた方は幸せなんでしょうか。すごいアジア人好きの人とかたまにいますけど、私だったらいやですけどね。アジア人ってだけで好きになられても。

    • まちえふ より:

      日本に恋人がいなければ、海外での出会いに期待するのもアリなんじゃないですかね。ただ、連れ帰るのはすごいな…と。まぁ何がきっかけでもそれが運命の出会いであれば良いのではないかなと思いますよ~。