夫の愛があの日から減った。産後の夫婦生活の変化について

ある日ふと夫との関係が以前とは違うことに気付きました。

いつも通り仲は良いのですが、決定的な違い。

それがなんなのかは分かっていたのですが、ぐるぐると考えてちょっとだけ寂しくなったんです。

スポンサーリンク

以前の夫

私達は、初めて出会った日から夫が私に猛アプローチしたことから始まったんです。と、少なくとも私は思っています。

どっちにしろ出会ったのは私の旅先だったのですぐに会えなくなりましたが、夫はメールもスカイプもマメにくれました。

その後、恋人同士になってからも夫は私にべったりで、どこに行くにもいつも一緒。どちらか一方が1人で街を歩いていて知人に会うと「あれ?なんで1人でいるの?」と聞かれるほどでした。

私が友達と飲みに行っていても、ちょっと遅くなると心配して電話が着たり、共通の知人にメール確認がきたりしていました。(これは若干束縛か?)

結婚してからもそれは変わらず、1,2週間に一度は花束を買って帰ってきてくれたり…今となっては良い思い出です。

夫の愛がある人へ移った

そんな夫が今は別の人に夢中です。そう、その相手とは

我が娘。

これが息子だったらなんか変わってたんでしょうかね?とにかく溺愛っぷりがすごいんです。

家に帰ってきて真っ先に向かうは娘のところ。じゃれ合いなんかはもうデレデレで我を忘れているご様子。娘が可愛すぎて私が横にいるのなんて目に入っていないみたいです。

夫の愛が100あるとしたら、前は私に100あったものが、今は娘90、私10くらいな感じですかね。娘が生まれたあの日から確実に何かが変わりました。いつも通り思いやりもあってやさしい夫ではあるのですが。

夜の夫婦生活はと言えば、昔に比べ激減しています。これは私が夜の授乳があるので早く寝るからかもしれませんが、産後数えるほどしかしてません。

私的にはもう子供も作ったので役目は終えた感じで、今のところいいやと思っているのですが、それでもずっとこのままレスなのも寂しいな…というのが正直なところです。大体男はそれで大丈夫なのかという心配もあります。

他のご夫婦は産後どうなんでしょう…。

親になるということ

私の関心も娘に行ってるのでお互い様ではあるんですが、一対一だった夫との関係が娘が入ったことで三角形になり、昔のような恋人っぽさがずいぶん減りました。

これが親になるということか…と思わざるを得ません。優先順位が変わったんだなと。

夫はその辺どう考えているのか分かりませんが、少なくとも私から見た夫はそんな感じです。きっと夫から見た私もずいぶん変わったんだろうとは思います。

思えば、出産ではあんな野獣な姿を見せ、産後のテロテロになったお腹やアソコの痛みと戦う姿を見せ、さらに子育てで化粧気なしの髪はボサボサ、乳は授乳で出しっぱなしのこの生活…。

色気とは真逆な姿ばかり見せ続けたここ数ヶ月。

こっちも必死なのでなりふり構っていられないのですが、ちょっと時間が経って冷静に考えたら…なんだかとんでもないものを見せてしまったような…。しかもまだ絶賛子育て中の授乳中なので現在進行形だし。

まとめ

ネットでは子供がいてもラブラブの恋人みたいな夫婦生活を送ってらっしゃる方も多いようですが、私達みたいにガラっと変わる人も多いのでしょうか?

子育てが落ち着いたら私達の関係もまた変わるのでしょうか。っていうか落ち着くのっていつなんでしょう。その頃にはけっこう歳をとっていて…あぁ考えたら恐ろしくなってきました。

確実に言えるのは、子供を持ったということは人生の次の段階に移動したということ。

自分の関心事のいつも上位にいた、好きな人への必死なアプローチや駆け引き、恋人同士のやりとり…そんな恋愛のすべてが懐かしく愛おしく思える今日この頃です。