子供が出来る前にもっとやっておけば良かったと思うこと5選

人の親になり10ヶ月が過ぎました。結婚、妊娠、子育てと北米に来てからの4年間でどんどんと生活スタイルが変わっていきました。

しかし身近な友達は未だ独身の人が多く、出会った当初はお互い飲みに出かけたり良く遊んでいたのですが、今はたまに昼間にお茶をするくらいになりました。

変わらず自分の時間を謳歌し、自由に過ごしている友達が正直すごく羨ましい…。昔は当たり前に出来たことでも、今はとてもじゃないけど出来ないことが結構あります。

そこで今回は、子供が出来る前は当たり前にしていたのに、出来なくなったこと。する機会を失って今無性にやりたくなっていることを5つあげたいと思います。

スポンサーリンク

気の済むまで寝る

これは妊娠してもまだ出来ます。妊娠中の方、朝まで普通に寝られる幸せを嚙み締めて下さい!

実は私は自分が妊娠中に「今たくさん寝ときなさいよ」と色んな人に言われていたのですが、「子が生まれたら寝られなくなるらしいけど、寝貯めなんて出来ないし、別に寝るのそこまで好きじゃないし…」とか思っていたんです。

でも今はわかります。それが選択できる自由に価値があったんだと。

子が新生児期、乳児期を過ぎればまた夜通し寝られるようになるんだとは思いますが、それでも朝方の生活スタイルにはなるでしょう。早くに目覚めた子に起こされたりするらしいですしね。

夜更かしして自分が眠くなったら寝て、自然に目が覚めるまで寝て、なんなら目が覚めてからも布団でしばらくゴロゴロする…。これにこんなに価値があったとは知りませんでした。

毎日のことだからこそ余計に思う、失って初めて分かる価値です。

静かで素敵なレストランに行く

これも予想はついていたことなんですけどね。なんで人間っていつでも出来ると思うとしなくて、出来なくなった途端それをしたくなるんでしょうね。私が天邪鬼なだけか。

妊娠が分かってからも行けるときはレストランでご飯を食べたりしていました。子が生まれたら出来なくなるから…と。

でも今私が恋しいのは、「素敵なレストランで美味しいものを食べて夫とワイン1本を空けること」なんです。

これは妊娠が分かって即出来なくなったこと。これが最後だ…という儀式的なことが出来ずにいきなりする機会を失ってしまったんです。最後に行ったのはどのレストランだったのか…思い出せません。

断乳し、子がある程度静かに座っていられるようになればまた出来ますかね…いつになるのか。待ち遠しいです。

遠出の旅行に行く

遠出というとメインは海外旅行ですかね。国内旅行でも飛行機使っていくようなところへのハードルがこんなに高くなるとは思っていませんでした。

今は子が小さいので仕方がないですし、もう少し大きくなれば一緒に旅行に行けるようになりますけどね。でも旅費代3人分になりますし、あまり不衛生なところや体力的にきつい場所はしばらく行けないです。

まだまだ行きたいところたくさんあるんですけどね。子に手がかからなくなるまでおあずけです。でもその頃には自分も歳を取ってますし、今度は自分の体力の心配が…。

本当に若いうちに、行ける時に出来るだけ多くの場所に行っておくべきだと思います。

オシャレを楽しむ

子が出来てからの自分に手をかけていない具合がヤバイです。

オシャレ欲はあるんですが、一日中、子と格闘していると髪はまとめ髪一択だし、服装はスニーカーにパンツスタイルばかりです。

マニキュア塗ったりお化粧して髪を巻いてオシャレをして…どこかに遊びに行きたくなります。

1人でじっくりしたいことはしておく

これまた漠然としてますけど…。

とにかく結婚してからもそうですが、1人の時間が持てません。今は乳児がいるので1人の時間はほぼ無しです。

トイレすらドア開けたまましてますよ、私…。子と2人きりのときは私の姿が見えなくなると泣くし、こちらも見えてないと心配ですから。あ、別にトイレでじっくりしろってことではないですけどね(笑)

絵を書いたり、読書をしたり。映画を見に行くのも良いですね。

子がいてもまだ辛うじて出来ているのはこのブログくらいです。子がお昼寝中の30分間くらいでいつも書いています。ブログは短時間で出来るので場所さえ先に作っておけば、後は毎日時間を見つけてはちょこちょこやれますね。

まとめ

私の生活スタイルは確実に変わりました。どちらが良いというわけでもない、ただ「変わった」んです。それが少し急激だったので、適応するのに時間がかかるのかなと。

独身の友人が羨ましいことがあるのは私の正直な気持ちです。でも私は友達にないものを手に入れました。その結果が今。自分で欲しいと思ったのだから、良いのです。ただ、昔が懐かしいこともありますよね。

出来なくなったことと引き換えに、今まで知らなかった新しいたくさんのことを経験しています。妊娠してからは特に。

今後はもう少し自分のやりたい事とも折り合いをつけていけるようになれたらいいなと思います。