*詳しいプロフィールはこちら*

続・仕事と子供で迷っている人へ。1年復帰計画を立てた私の2年後の現状

妊娠出産

突然ですが、この記事が結構人気でして。

仕事と子供で迷っている人へ。キャリアを中断して子供を選んだ私が思うこと
女性は損だと思ったことがあります。 なぜ子供を望むと仕事を一度諦めねばならないのか。(正社員の人は別として…) どうして仕事をしながら子供を持つことがこんなにも困難なのかと。 仕事か、子...

1日に2~30人の人がコンスタントに見に来ています。と言うことは、それだけ仕事したいけど子供どうしよう…と迷っている人が多いと言うこと。

今回は、子供が2歳になった今の私の現状と気持ちを書いてみたいと思います。

現在の状況

今、私が仕事をしているかと言えば残念ながらしていません。妊娠時に思っていた1年半で復帰する!という計画は脆くも崩れ去りました。

でも理由としては世界旅をしていることが一番大きいです。詳しくはこちらをどうぞ。

子連れで海外移住を決意!これから3年間色んな国を旅します
海外移住と言っても、もう既に海外に住んでいるので「海外→海外」なのですが。 今年いっぱいで住み慣れた北米を離れ、オーストラリアに1年間住むことにしました! オーストラリアに移住することになった理由...

もし北米に残っていたら、子が1歳8ヶ月の時に申し込んでいた保育園から通知が来たので復帰できていたはずでした。でも私は旅を選びました。なんだ、結局仕事大事って言っててもその程度なのねと思うかもしれません。でも旅は子供が小さい今しか出来ないと思ったから決断しました。これもやらずに後悔するならやって後悔しようの精神で決めました。

そして子は2歳になり、私の仕事のブランクも2年になりました。子は保育園に週3で通い出しました。仕事復帰を見据えて子を保育園に慣らすためでもあります。

2歳の子供に海外でモンテッソーリ教育を受けさせてみようと思う
新しい国に移動して新居に越して車買ってと、なかなか新しいことだらけのここ最近。 突然ですが、子の保育園(こちらではデイケアと呼びます)が決定しました~!子が2歳になる来年頭から週3で入ります。あぁ…...

今は空き時間を利用してブログを書いたり本を読んだり、あとはちょっとしたビジネスを夫と始めたりと、職場復帰はしていませんが将来の副業のために時間を費やしている感じです。

移動生活2年目突入。2018年の目標とやりたいこと
とりあえず年始なので去年のことと今年やりたいこと、目標なんかを書いてみようかなと。 私のやりたいことなんか知りたい人がいるのか疑問ではありますが、こういう決意表明が出来るのもブログをやっている特権!...

今後の予定

今は北米に帰ってから仕事復帰を考えています。その時子は3歳にはなっているはずです。と言うことは私のブランクも3年以上…。これは以前の私ならかなり受け入れがたい数字なのですが、結果的にこうなりそうです。そしてそれを選んだのは私自身。人間変わるもんですね。

今は、子が保育園に行く様子を見ていると保育園と同時に仕事復帰しなくて良かった…と思っています。子は週3で午後3時半まで行っているのですが、いきなり週5で6時近くまでだと負担が大きかったのではと思います。

まぁそれも生活に多少の余裕がある事と、仕事を一度辞めてしまっているので出来ることなのですが…。とりあえず旅が終わるまであと1年くらいの予定です。それまでは本格復帰はないと思います。

思うこと

子に関して言えば、当初の予定通り1年半で職場していたら見れなかったであろう姿が見れたり、一緒に過ごす時間が増えたので良かったです。1歳までの赤ちゃん時代が一番可愛いのかと思っていたのですが、2歳過ぎてしゃべるようになったらさらに可愛くなってしまいました。どうしましょう。(←どうもしない。)

仕事への想いは、辞めて1年半経った頃が一番辛かったです。予定していた期限が過ぎ、仕事したい欲がストレスになって夫にあたったりもしました。でも2年過ぎた今は、もうここまでくれば2年も3年も一緒か…くらいな気持ちです。

今しか出来ないことを楽しみつつ、将来への投資だと思って今出来ることを頑張ると決めたらちょっと肩の力が抜けました。復帰復帰とこだわり過ぎて自分を追い込んでしまっていました。

私は子が生まれてから段々と仕事に対する考え方やこだわりが変化しました。それは子と過ごしていく中で自分の優先順位が変わり、希望するライフバランスも変化したからです。これは実は私が以前恐れていたことだったんです。ママになって仕事に対する気持ちが変わっちゃったらどうしよう…って。予感が当たってしまいました。やっぱり私も変化が怖かったんです。でも今は、なんで恐れていたんだろうって思います。変わることは悪いことじゃないですよね。

でも別に子供が何より一番になったわけではないですよ。大切なものが増えたってだけです。自分自身も仕事も家族も全部大切で、そのバランスなんですよね。もちろん自分自身のやりたいことも大切なので諦めるつもりはさらさらありません!母親なら自分のすべてを犠牲にして家族のために尽くすべきみたい考えって本当に理解できません。母親である前に1人の人間ですからね。無理でしょ、普通に考えたら。

まとめ

日本はただでさえワーキングママに厳しい環境なようなので迷うのも当然ですよね。一度辞めると復職も厳しいとなれば辞める選択もかなり勇気が要りますし。

でもその時その時の状況に合わせて臨機応変に自分を変えていくべきです。今その瞬間を大事に、幸せになれる選択を。変化を恐れず前へ進みましょう!

妊娠出産
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
まちえふ

海外在住歴8年。30代。移動生活2年目(現在はNZ在住)。
国際結婚して2歳の娘がいます。
詳しいプロフィールもぜひ見て行って下さいね。

まちえふをフォローする
スポンサーリンク
まちえふをフォローする
まちえふの好きなこと

コメント