私のもう1つのブログ「英会話Life」はこちら!

ハーフの子のパスポート取得。以前の苦労が報われた瞬間

ハーフの子

我が子の生まれて初めての海外旅行は、日本でした。

子供はその時10ヶ月。

 

それに伴い、子供のパスポートを作りました。

ただ、ハーフの子の名前や状況によっては、ちょっと複雑な場合もありますよね。

 

・国籍が複数ある
・国によって名前が変わる
私

日本は戸籍制度があるので、色々と複雑ですね。

 

ということで本記事では、ハーフの子のパスポート取得の手順と、作った時に気を付けたことなどをまとめました。

お子さんのパスポートを作る時の参考にしてもらえたら嬉しいです。

スポンサーリンク

ハーフの子の名前表記

ハーフの子を持つ親御さん方。

2ヵ国以上の国籍を持つ我が子のパスポート作りで混乱したりしませんか?

 

私

私はすごくしました

 

なぜなら日本には戸籍制度があるので、子の苗字は日本では私の苗字。

でも海外では夫の苗字。

 

さらにミドルネームがあったりして、パスポートを複数持つことで微妙に違った名前が混在するような状態になってしまいます。

 

さらに我が家ではさらにややこしい問題が。

私自身が新しくパスポートを作ったときのお話はこちら。

国際結婚後のパスポート更新。括弧書きで夫の姓を入れようとして起きた問題

 

リンクを見るのが面倒な方のために、さっくり内容を説明しますと、

・私のパスポートに括弧書きで夫の姓を入れようとした

・夫の姓は「~ski」だけど、娘の海外での名前は女性名詞ルールで「~ska」になるので私も「~ska」を希望

・1度は断られたが、外務省に手紙を書いて無事「~ska」入りのパスポートゲット!

ということで、日本のパスポートで我が子と同じ姓にするために色々苦労して得た「~ska」。

 

それもすべては娘のパスポートと私のパスポートの苗字をそろえるため。

その瞬間がとうとうやって来たのでした。

 

海外でパスポートを作る時、領事館に持参するもの

まず、パスポートを作る時に必要なものです。

  • 戸籍謄(抄)本
  • 写真1枚
  • 滞在資格が確認できる書類

 

戸籍謄(抄)本

私達は海外在住なので、戸籍謄本は事前に日本に住む両親に送ってもらいました。

これいつもめんどくさいなと思うものの1つです。

 

兄弟は本籍のある場所から離れたところに住んでいるし、親がいなくなってしまったらどうしたら良いのか…。

ちなみに6ヵ月以内に発行のものが有効です。

 

パスポート写真

写真はパスポート写真を撮ってくれる所へ行ったのですが、0歳児がそう簡単に良い写真を撮らせてくれるわけもなく…。

子をあやしつつ空中で腕をプルプルしながら支えて、なんとか撮りました。

 

滞在資格を証明する書類

滞在資格を証明する書類は、

  • 私の永住権のカード
  • 私のパスポート
  • 子の出生証明書

を持参しました。

 

領事館で申請書記入

あとは領事館で申請書をもらって必要事項を記入し提出。

一週間後には出来るとのこと。

 

私

さすが日本は仕事が早いですね。

費用は62ドルでした。

 

無事にパスポート完成

娘のパスポート表記は「日本の名字(海外での名字)、名前」のパスポートをいただきました。

 

日本の名字は私の姓。

海外での名字は、夫の姓だけど「~ska」表記。

そして名前は、うちは1つでミドルネーム無しなので、海外でのものと一緒です。

 

娘は現在3国籍持っており、そのうち2つパスポートを作りました。

 

日本のパスポートは「日本の名字(海外での名字)、名前」

もう1つは「海外での名字、名前」

 

と、無事そろえることが出来ました。

私のパスポートの表記ともそろって満足です。

 

もし私が「名字(~ski)、名前」でパスポートを作っていたら、親子で表記がそろわなかったので、頑張って取って良かったなぁと思いました。

 

ちなみに娘は海外ではもう1つのパスポートを使っていて、日本に入出国する時だけ日本のパスポートを使っています。

 

まとめ:ハーフの子の名前表記はややこしいですね

娘にはミドルネームは付けなかったのですが、ミドルネームがある子は2つの名前が連続で連なった形になりますよね。

日本の戸籍制度って本当にややこしいです。

 

ハーフの子のパスポート取得の参考になれば幸いです。

コメント