私のもう1つのブログ「英会話Life」はこちら!

子供にバイリンガル教育を始めたい人が読むべきおすすめ本12選

英語教育
女性
女性

これから日常生活に英語を取り入れてバイリンガル子育てしてみたいけど、何か参考になる本はないかな?

 

早期英語教育熱が高まる中、たくさんのバイリンガル教育本が出ていますよね。

でもどれを読んで良いのか、たくさんありすぎて目移りしてしまうのではないでしょうか?

 

一言でバイリンガル教育の本と言っても切り口は様々です。

・教育のやり方を記した本
・フレーズ集やCDが付いた本
・著者の体験談が中心の本
・バイリンガル教育をするにあたっての親の心構えを書いた本

 

そこでバイリンガル子育てに関する本を、ベストセラーのものからマイナーなものまで幅広くまとめてみました。

 

あなたのこれからのバイリンガル教育の助けになる本が見つかるかもしれません。

 

スポンサーリンク

子供をバイリンガルに育てたい人が読むべき本

ほんとうに頭がよくなる 世界最高の子ども英語

「ほんとうに頭がいい子」を育てたい大人のための「世界最高の子ども英語学習メソッド」の決定版。

 

著者は、バイリンガルの姉弟2人を育てた元イェール大学助教授。

日本で人気の英語塾で、3000人超の生徒が実践しているメソッドを知りたい方必見です!

 

完全改訂版 バイリンガル教育の方法

トロント大学の名誉教授でバイリンガル教育の第一人者、中島知子氏による研究結果が詰まった集大成。
1998年初版から、増補改訂版を経ての完全改訂版。

 

バイリンガル教育の先進国であるカナダで、第一人者の一人として長年研究を続け、自らもバイリンガル子育てを実践した著者。

説得力ある研究成果と具体的な教育方法がまとめられています。

 

バイリンガルは5歳までにつくられる

英会話スクールナシ、海外留学ナシ、勉強ナシ…親が英語を話せなくても、お金をかけずにちょっとした心がけで取り入れられるアイデア集。

 

幼児英語教育研究家の著者が、就学前の子どもをバイリンガルに育てるために親子でできる習慣を紹介しています。

「ヒアリング」「スピーキング」「リスニング」「ライティング」別にまとめてあり、毎日の生活に取り入れられるヒントが盛りだくさんです。

 

5歳からでも間に合う お金をかけずにわが子をバイリンガルにする方法

3~6歳の子ども向けのプリスクール(英語幼稚園)を経営する、幼児英語教育暦30年の著者が、家庭でできる子ども向け英語教育についてまとめた英語育児入門書。

 

子どもに英語を身につけさせるために重要な「インプット」と「アウトプット」を行う方法や、英語が身につく遊び方、無料の英語サイト、英語スクールの選び方など、必要な情報があますところなく収録されています。

 

5歳までにやっておきたい 英語が得意な脳の育て方

脳科学者・茂木健一郎氏が語った「まるで日本語のように英語を使いこなす」ために0歳からやっておきたいことを記した一冊。

 

コツは「大量の英語を聴く」こと、そして「5歳までに英語を好きになっておく」ことという茂木先生。

お父さんお母さんが自宅でしてあげられる、子どもの「英語好き」な気持を育てて伸ばす方法、英語を得意になるための学習法・遊び方などが紹介されています。

 

井原さんちの英語で子育て―超使いやすい! 表現集の決定版

コテコテ日本人ママが、今まさに実践している英語子育てのノウハウや役立ち表現をやさしく紹介した、英語子育て入門書の決定版。

 

可愛いイラスト(漫画)が豊富で見やすく、付属のCDも簡単で英語が苦手なママさんでもすぐに実践可能です。

著者のお子さんの成長や英語教育課程での苦悩も載っており、思わずクスリと笑いつつも、勇気を分けてもらえる一冊。

 

見て、聞いて、真似するだけ! 〔サマンサ式〕9歳までに育む「一流の英語力」

アメリカのブラウン大学で生まれた画期的な英語習得法を家庭でも簡単に実践できるようにアレンジした、親・教師の必読バイブル。

 

東京都で2歳から12歳までの子どもを対象とした英会話教室を開催している著者。

どう学ぶのか、学ぶ前の段階で必要な準備は何か、親は何をすべきなのかという学習の心得と手順を学ぶには最適な一冊。

 

知力も伸びる英語脳の育て方-3歳で英検5級に合格できた!

お子さんの潜在能力がぐんぐん伸びる「バイリンガル子育て」のコツが盛りだくさん!
英検の最年少合格者輩出のS&Sメソッドをご家庭で実践できるように、わかりやすく紹介。

「子供には英語を話せるようになってほしい」と願うすべての親へ、最も推奨できる1冊。

家庭でママが実践できるように、イラストつきでわかりやすく紹介されています。

 

はじめての親子英会話

マサチューセッツ工科大学メディアセンター長の伊藤穣一氏、歌手の宇多田ヒカル氏などが卒業した
名門インターナショナルスクールの協力による、本当に「使える」英語フレーズを収集した一冊。

 

著者は2歳~12歳の英語教育カリキュラム開発、教授法を研究する子ども英語教育の専門家。

名門インターナショナルスクールの生きた英語で学べる、実用的で使いやすい一冊です。

 

ヘンリーおじさんの英語でレッスンができる本―ネイティブが教える、子ども英語教室フレーズ集

小学校で、もちろんご家庭でも使える、1150もの英語フレーズを収録した英語表現集の決定版。

 

愛情あふれる語りかけで人気のヘンリーおじさんが、ネイティブの視点から選んだ、レッスンで、授業で、おうちで使える英語フレーズを紹介しています。

日本人が使いがちな固めな表現がネイティブだったらどういうのか、分かりやすいレイアウトで書かれています。

 

英語で一流を育てる―小学生でも大学入試レベルがスラスラ読める家庭学習法

英語教室を運営し、「ハーバード」「ジュリアード」W首席の娘を育てた著者の「奇跡の勉強法」を記した一冊。

 

レビューを見ると賛否両論ある本書ですが、具体的な音読の進め方や英単語の覚え方は参考になる一冊です。

 

子どもがバイリンガルになる英語子育てマニュアル

バイリンガル育児を行っている日本人夫婦の著者が、自身の体験を基に、日本にいながらにして楽しみながら英語が話せる子どもを育てるためのノウハウと日常英会話表現をまとめた1冊。

 

日本でバイリンガル子育てを実践している著者の体験談とフレーズ集がたくさん詰まった、語り掛け英語子育てのバイブル。

 

まとめ:あなたのバイリンガル子育てのバイブルを見つけよう

読みたいな~と思う本は見つかったでしょうか?

バイリンガル教育に興味のあるすべてのパパママさんの参考になったら嬉しいです。

コメント