子供の成長記録は宝物。コレやっておけば良かった!と後悔した記録方法

友達がずいぶんステキな成長記録を撮っていて、「あ~私もやっておけば良かった!」って思ったんですが、時すでに遅し。

生まれた直後の頃からやっておかないといけなかったものばかりなので、今からだとちょっと中途半端…残念。

もしまだ妊娠中の方が見ていたら、ぜひやってみると良いと思うのでご紹介します。

スポンサーリンク

毎日一秒ずつ記録

こんなアプリがあるなんて知りませんでいた。しかもフリーですよ。(フリーの期間は終わったようです。)

1 Second Everyday: Video Diary
カテゴリ: 写真/ビデオ
現在の価格: ¥600

毎日ちょっとずつムービーを撮り貯めて、1日1秒の動画を繋いでいくという。

1年がわーっと一瞬で見れて思い出せるすばらしい成長記録になります。生まれた日の病院からやっておきたかった!!!と思いました。

1歳の誕生日までやったら子の最初の1年の劇的な変化が見れて良いですよね。

私達は動画はもちろん撮ってるので記録はあるのですが、毎日ではないので…残念すぎる。

毎月同じポーズ・場所で

友人がソファーに子を座らせて同じぬいぐるみと共に1ヶ月毎に1年分撮っていました。

最初は自力で座れないのでクッションに子を立てかける感じで。

1month、2monthsと書いたプレートを一緒に持たせての撮影というのもポイントでしたね。

すごくかわいくてやれば良かった~と思いました。

私達も1ヶ月毎に抱っこした写真を撮ってはいますが、同じ環境のほうが子供だけの変化に目がいってとても良いですよ。

裸またはオムツ姿で

上記のものと組み合わせても良いと思いますが、裸んぼかオムツ姿で記録しておくのは良いですよ。

特に最初新生児って痩せてるじゃないですか。

それがどんどんプクプク太っていって、骨格も全体的にしっかりしてくる過程が見えるのは記録になるなと。

これもたまに撮っていたのでなくはないですが、やっぱり月1回決まったときにちゃんと撮ると良いと思いますね。

まとめ

写真も最初と比べて撮る回数が少なくなってきたような…。

毎日の生活に追われてあっという間に時間が過ぎていくので、もっと意識的に撮っていかないとある期間だけごっそり抜け落ちたりしてしまうかもしれません。

写真がたくさん貯まったらキリが良いところで両親にはアルバムを作ってプレゼントする予定です。

私はいつも同じところを利用しています。詳しくはこちらから。

撮り貯めた写真がたくさん!離れて暮らしている両親にこんなプレゼントはいかが?
離れて暮らしている両親に何かプレゼントをしたいな。そんな時はいつもネットで何か注文して実家に送っていました。便利ですよね。クレジットカードさ...

どんどん成長する我が子。

一つ一つ見逃さないようにしたいですね!