赤ちゃん連れの海外引越し。あって良かったアイテム5選

北米からオーストラリアに引っ越しをして早1ヶ月。何となくこちらの生活や気候にも慣れ始めてきたかなといったところ。

今思い出してみても引っ越し前後の2ヶ月間は本当に忙しくて落ち着かず大変でした。

以前はこんなに大変だと思わなかったのに…歳かな?と思ったんですけど、原因はたぶん「乳児がいること」

そんな思い通りに物事が進まない赤ちゃん連れのお引越しで、これはあって役に立ったなと思ったアイテムをまとめてみました。

スポンサーリンク

目新しいオモチャ

乳児付きで引っ越しや掃除をやらねばならないとなると、まぁ想像はつくと思いますが結構カオスです。

やること山積みなのに子のお世話は休めないし、ちょっと作業をしようものなら「私を構って」オーラ全開で子はまとわりついてきます。全く持って捗らない!

そんな時に新しいオモチャをひょいと渡してみると、少しは気が逸れて遊んでいてくれます。引っ越しでの物が増えるのは嫌だけど、あまり邪魔にならない程度の大きさのものを数個用意しておくとすごく役に立ちます。

私は友人から餞別でおもちゃをもらったのですが、大活躍でした。感謝。

出来合いの離乳食

引っ越しをするとなると普段使う調理器具なども売りに出したり梱包したりして、最後の頃は使えなくなってしまいますよね。大人たちは出来合いのものでも買ってきて食べることも出来ますが、乳児となるとそうもいきません。

そこで、いつも通り料理が出来なくなる前に大量に食事を作って冷凍保存。最後の頃は冷凍庫が子の食事ばかりになりました。それでも足りなかったりしたので、そんな時はドラッグストアの瓶詰などのお世話になりました。

北米にはご飯ものはないので日本のメニューはうらやましいですね。北米もここオーストラリアも大体フルーツ系が多いですね。あとはカボチャとかポテトとか。

何はともあれ忙しい時は出来合いのものにもどんどんお世話になりましょう。

ベビーチェア

うちは元々このタイプのベビーチェアを使っていたのですが、本当に最後の最後まで使えたのでこれにして良かったと思いました。

椅子に取り付けられるものでテーブルが付いているタイプです。引っ越し終盤は家具も売ったのでテーブルも椅子もなくなったのですが、子がちゃんと座って食事が出来る場所があったのは良かったです。

ポータブルベビーベッド

今まさに使っています。

ホテルから借りてここ一ヶ月使ってますが、なんか使い勝手が良すぎて普通のベビーベッド買わなくても良いんじゃないの?って思うくらいです。底のところには持ってきたベッドマットや毛布を敷き詰めたからか案外フカフカです。

引っ越し作業で物が溢れているときもこの中は安全なので、赤ちゃんの居場所を確保出来ますし。子が寝る場所はお昼寝も含めて必ず必要になるので、これはかなりおすすめですね。

ブランケット

とにかく使い回せます。

日本帰国の時に友人からもらったのですが、すごく手触り良くて大活躍してます。ありがとー。

お昼寝の時はもちろん、移動中の温度調節にすごく重宝しました。特に私達は真冬の北米から真夏のオーストラリアに行ったので、暖房やら冷房が効き過ぎてたりして子が風邪をひかないか冷や冷や。

移動中もベビーカーの中でもお昼寝の時も日除けしたい時にもいつでもサッと取り出せるようにしておきました。

同じ用途でスワドルも一枚。オムツ交換セットと一緒にバッグに忍ばせておくと良いです。

新ママへの育児おすすめアイテムはこれ!スワドルは絶対買ったほうが良い4つの理由
以前買って良かったアイテムをご紹介したときに少しだけ話題に出したスワドル。さらっと流してしまったんですが、このスワドル優れものなんです。サイ...

まとめ

実は今日から新しいアパートへ入居します。

これからまた新たな環境を赤ちゃん仕様に変えていかねばなりません。危ない所を排除したり必要なアイテムを補充したり…本当に落ち着くまであとちょっと。頑張ります!